八幡平黒にんにく ザクメグ ZAKMEG


ザクメグは、岩手県八幡平地域のにんにく「八幡平バイオレット」を、じっくり熟成してつくる、栄養とうま味が豊富な黒にんにくです。
”ザクメグ”とは、八幡平地方のことばで、くわで土を掘り返す手触りを表します。
日々、きびしい自然と向きあって作物をつくる、農家の方々に敬意をこめてこの名前をつけました。